風俗と風俗嬢の比率

高望みをしている訳じゃないんですが

決して高望みをしている訳ではないんですけど、それでも風俗ではいつもレベルの高い子と楽しませてもらっています。そこまでみっちり調べている訳じゃないんですよ(笑)むしろほとんど調べていないと言っても良いでしょう。それでもレベルの高い風俗嬢と楽しめるのは、運が良いのではなくてそれだけ風俗を取り巻く環境が変わりつつあるってことなんじゃないかなって思うんですよね。実際の所、風俗嬢のレベルの高さって相当なものになっていると思うんですよ。一昔前であればどこに行ってもエースだろうってレベルの女の子がゴロゴロしているじゃないですか。それこそ指名じゃなく、フリーで目の前にやってくることもありますもんね。はっきり言って、フリーにしてこっちが申し訳ないって気持ちになるようなハイレベルな風俗嬢と楽しんだこともあります。それくらいレベルが高い時代になっているからこそ、風俗も安心して楽しめるのかなって気持ちがあるんですよね。

緊縮しつつも楽しんでいます

このご時世なのにお給料が減りました(苦笑)自分の業界はいわゆる斜陽産業とも言われていて、インターネットのおかげでかなり苦戦を強いられているんです。それこそ数年後にはもう亡くなっているんじゃないかとさえ言われているので、給料が下がるのは仕方ない面もありますけど、そろそろ本気で転職を考えた方が良いんじゃないかなってレベルでもあるんですよね。それはともかく、給料が減ったのはやっぱり痛いですよ。風俗で遊ぶ軍資金だって減っちゃっていますからね(苦笑)だから緊縮財政に突入しましたけど、それでも何とかやりくりして風俗で楽しんでいます。まず意識したのは無駄遣いの削減ですね(笑)何だか政治みたいな話ですけど、とにかく自分の歳出を減らすしかないだろうって話で、そこからじゃあどうするのかって話になるじゃないですか。とにかくランチとか外食とか、削れるものは徹底的に削って、それで風俗で遊ぶようにしているんですよね。