風俗と風俗嬢の比率

可愛い風俗嬢ってそれだけで十分だなって

いろいろと考えるものですけど、理屈抜きに風俗嬢は可愛いってだけで合格なんだなってことに気付かされましたね。何をするかとか、どういったことを楽しむのか。自分は何をしたいのか。風俗は男側もいろんなことを考えていると思うんですよ。そのために、じゃあ誰にすべきなのかってホームページやポータルサイトを見て真剣に考えている人も多いと思うんですけど、そういった細かい理屈を吹き飛ばすのが可愛い風俗嬢ってことなんじゃないかなって。可愛い。ただそれだけで本当にいろんな気持ちになれるというか、満足感を得られる時間になるんだなってことに気付かされましたよね。この前相手をしてくれたW嬢は、はっきり言ってレベルという点ではこれまでにないレベルの風俗嬢でした。アイドル顔負けと言っても良いくらい本当に可愛い女の子だったんです。だから、自分が何をしてもらいたいとか、細かい理屈なんてすべて吹き飛んじゃったような気がしましたね(笑)

フラストレーションは抜かないとです

仕事の中で、そして仕事の人間関係の中でフラストレーションがどんどん溜まっていくのが分かるんです。フラストレーションが溜まった時には大きく深呼吸するんですけど、深呼吸する回数が増えている時には、かなりのフラストレーションが溜まっているってことが分かるので、そんな時には風俗がいいですね。むしろ風俗以外であれだけ溜まってしまったフラストレーションを解消出来るものはないかなって思いますしね。でも、フラストレーションが溜まっている時ほど風俗で爆発するので、快感が高いのも事実なんですよ(笑)まるでそこで一気に吐き出すかのようにいろいろと楽しめるじゃないですか。それがまた悪くはないというか、むしろ楽しいんですよね。だから日々の生活の中で溜まるフラストレーションは、無意味なもののように思うかもしれないんですけど、風俗での楽しさを高めてくれるものだって思ったら、決して無駄なものではないのかなって前向きに考えています。